横浜アザミロータリークラブ横浜あざみロータリークラブ/YOKOHAMA AZAMI ROTARY CLUBROTARY INTERNATIONAL


 会長あいさつ  ロータリークラブについて  クラブ概要・沿革・実績 カレンダー  活動報告  卓話  奨学生  リンク 

 今年度の国際ロータリーのテーマ
 今年度の国際ロータリーのテーマ


 今年度 会長あいさつ
 2018-2019年度
横浜あざみロータリークラブ 会長 小出 弘子
 
2018~19年度のRIテーマは「インスピレーションになろう」
地区テーマ「それぞれが輝くロータリー」
 サブテーマ「自らの行動でクラブの可能性を拡げよう」です。

2年後に日本はオリンピックを迎え、横浜あざみロータリークラブは創立30周年を迎えます。世界はどの様に変わっていくのでしょうか、状況の変化を見極めながら少しでも生きやすい明るい世の中になりますよう努力をしていきましょう。

クラブの最大の課題は会員を増やすことと考えています。「創立30周年には会員を20名の会員で迎える」を目標とします。年齢層は30代から80代まで、女性が多いクラブです。クラブには異なった職業と異なった生活経験の方がそろっています。会員の多様性と様々な個性を力とし、地域のニーズを考え、楽しみながら素晴らしい活動をしてきました。今年度も下記のような各委員会が様々な企画をしております。クラブの可能性を拡げるためにも仲間を増やし力を得てより一層地域の幅広いニーズに答えたいと思っています。

今後の活動予定
10月10日  羽田飛行場JYAL整備施設など見学
11月3日  青葉区民祭りにて「東北支援焼きさんまの無料配布」
11月9日  第2590地区地区大会 パシフィコ横浜
11月28日 「職業を語る会」① 奈良中学にて 開催 講師派遣
12月5日  「職業を語る会」② あざみ野中学にて
12月19日  クリスマス例会
1月23日  「職業を語る会」③ すすき野中学にて

その他の活動  
チャリティーコンサート(継続的東北支援)・古本回収しNPO法人かものはし に寄付・クラーク記念国際高等学校青葉キャンパスインターアクトクラブ支援・米山奨学生ロシアのアナスタシアさん・青少年交換学生エクアドルのサリータをクラブでお預かり支援等。

経験豊かな石川俊幹事と共に頑張って任務を全うしていきます。「それぞれが輝くロータリー」を念頭において、会員が楽しく・成長できた・得ることがあったと思える1年間に、それぞれの個人も、あざみロータリークラブも輝く、を一緒に目指していきます。1年間どうぞよろしくお願い致します。

Copyright2004 ROTARY CLUB of YOKOHAMA AZAMI  HOME